フィンランドから学ぶパラレルキャリアのつくり方〜「働く」をもっと自分らしく〜

Description


北欧の旅を手がけるエコ・コンシャス・ジャパンが企画した、
現役パラレルワーカーをゲストに招いた「働く」を考えるイベントです!


国連の幸福度調査で2018年世界一になったフィンランド。
実はその幸福度の秘密は、「教育」にあります。

フィンランドでは「起業家精神」を教育の軸の1つに据え、小さな頃から起業家精神を育みます。
フィンランドで育まれる起業家精神は、目の前で起きた出来事についてどんなことも「自分ゴト」として捉え、判断し、行動する力として養います。
起業家精神を育んだフィンランドの人たちは、パラレルキャリアを特別な選択肢として捉えていません。

フィンランドがどういう歴史の中で、国全体で何を目指して、教育をデザインしているのか?を紐解きながら、日本でパラレルキャリアを体現するゲストを招いて、働くをもっと自分らしくする方法について考えたいと思います。


【こんな方にオススメ】
・フィンランドに興味をお持ちの方
・フィンランドが好きな方、いつか行ってみたい方
・新しい働き方を模索したい方
・パラレルキャリアを始めたい方
...etc

【イベント詳細】
▶︎日時:11月22日(木)18:40受付開始/19:00スタート
▶︎参加費:2,000円(お菓子&コーヒー付)
▶︎場所:Creator's District 607(東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル6階607/渋谷駅から徒歩5分)
▶︎タイムスケジュール:
18:40~ 受付開始
19:00~ 開始挨拶
19:15~ 世界一幸福な国「フィンランド」について
20:15~ 『エストニア料理屋さん』を主催する佐々木敬子さんの「パラレルキャリアのつくり方」
20:45~ 質疑応答
21:00~ 懇親会
~21:30 閉場

▶︎登壇ゲスト:
〇佐々木敬子(ササキケイコ)さん
『エストニア料理屋さん』主宰

大学卒業後、メーカーにて営業、購買に携わり、香港駐在など経験する。一方、本業のかたわら、高校の中国語講師、手作り石鹸の海外販売、ヨガスタジオ広報、ヨガイベント企画などの活動を行う。 2017年からは新たなキャリアをスタート。日本で唯一の移動レストラン「エストニア料理屋さん」を始める。食を通じて人と人が繋がる場を作ることに喜びを感じ、日々邁進中。

▶︎主催:
〇戸沼如恵(トヌマユキエ)
エコ・コンシャス・ジャパン代表

長女のデンマーク留学をきっかけに北欧に魅了され、北欧の旅をコーディネートするエコ・コンシャス・ジャパンを設立。ガイドブックには載っていない北欧の「本当の姿」を伝えるべく、暮らしや文化を体験する旅を作る。

〇三原菜央(ミハラナオ)
『先生の学校』主宰

大学卒業後、専門学校・大学の教員として8年間勤務した後、不動産の広報PRを経て、Webのプロモーション会社に転職。営業、オウンドメディアの編集長を経て、兼業可能な大手事業会社の社外広報に。2016年9月より「複業」を開始し、5枚の名刺を持つパラレルワーカーとして活動中。

Thu Nov 22, 2018
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Creator's District 607【渋谷駅徒歩5分】
Tickets
チケット(お菓子&コーヒー付) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都渋谷区渋谷1丁目17−1 TOC第2ビル Japan
Organizer
Eco Conscious Japan
240 Followers